「将棋の渡辺くん」有名棋士のネタバレ爆笑エピソードがいっぱいの〝将棋名鑑〟活用術

2021年10月11日月曜日

マンガを楽しむ

t f B! P L
藤井5冠の大活躍で人気の将棋界。この人も注目です!

藤井5冠、羽生九段…渡辺2冠の絶妙トークが明かす棋士たちの素顔


棋士の人たちのことが、もっと知りたい!

いま、大人気の将棋界。ファンからは、こんな熱い声が上がっています。

2021年11月13日の竜王戦七番勝負第4局。豊島将之前竜王を破り、藤井聡太新竜王が誕生!

19歳のタイトルホルダーが史上最年少の4冠を達成しました。

わずか6日後の11月19日には、王将戦挑戦者決定リーグで1位が確定し挑戦権を獲得。

そして2022年2月12日。王将戦七番勝負の第4局で4勝目をあげ、史上最年少5冠に輝きました。

2021年度の藤井5冠は、棋聖位と王位を初防衛、叡王位も獲得。九段にも昇段。

人気が加速中の藤井5冠と闘う棋士の方たちも、個性的で魅力あふれる人ばかり。

それだけに、

棋士の人って、頭いいんだろうなあ

いったい、どんな人たちなんだろう

なんて、興味を持つ人が増えています。 棋士の方たちを紹介した本は、たくさん出版されています。

でも「〇〇名人の棋譜」とか。ちょっと専門知識が必要な内容のものが多かったりして…。

当ブログがオススメするのが、人気将棋マンガ「将棋の渡辺くん」です。

主人公は棋界のスーパースター、渡辺明2冠

王将位の前タイトルホルダー。七番勝負で藤井5冠に敗れ2冠となりましたが、実力と人気をかねそなえた棋士です。

でも作品で描かれる内容は、

こんなこと描いて大丈夫?

渡辺さんは怒らないの?

心配になってしまうほど、棋士の笑える素顔の暴露っぷりがすごい! 

渡辺2冠はもちろん、羽生善治九段や藤井5冠ら有名棋士がたくさん登場。お人柄が楽しめるんです。

この記事では「将棋の渡辺くん」の魅力について、

  1. 奥さまが描くダンナさんの素顔
  2. 渡辺2冠が対局したライバル棋士のインプレッションが最高
  3. ネタバレは「95%が本当」

特徴的な3点をくわしく解説します。

棋士って、どんな人たちなんだろう?」という方は、お読みになれば、

渡辺さんって、メチャおもしろい!

棋士の人って、魅力的な人たちばかりですね!

将棋の対局を見てみたくなった!

関心度は急上昇。棋士の人たちの魅力が分かり、この作品をもっと読んでみたくなりますよ。

どんな作品なの?


原作は伊奈めぐみさん。2013年から「別冊少年マガジン」で連載中で、単行本は全6巻まで刊行(2022年4月8日時点)。

渡辺2冠の家庭内対局での姿が描かれている、将棋界の実録?マンガです。

渡辺2冠は藤井5冠と同様に中学生の時にプロデビュー。「神童」といわれたすごい人。

将棋界の八大タイトルのうち最高位とされる「竜王」を含め、「名人」「王座」「棋王」「棋聖」「王将」と6タイトルを獲得。

現在も「名人」「棋王」の2タイトルを保持。「現役最強」と呼ばれるスーパースター。

きっと勉強熱心で厳格な人なんだろう」と思います。

でも、作品では「こんなこと描いて大丈夫?」「渡辺さんは怒らないの?

なんて心配になってしまうほどの、素顔の暴露っぷり。

それもそのはず、作者の伊奈さんは奥さまなんです。

1.奥さまが描くダンナさんの素顔

奥さまが描くダンナさんの日常が、トンデモなく笑えちゃう。

部屋の中は、少年時代から仲良くしてきた?数えきれないほどのぬいぐるみ。それぞれに「ロンちゃん」とか命名。

将棋の戦術、戦型には最新のものを取り入れるほど敏感なのに、ファッションは着た切りスズメ。

買い物は若者が集まるところは騒がしいから行かない。

大のマンガ好き。棋譜や戦術の研究をする書斎の本棚は、ほとんどがマンガ本。将棋本はちんまり…。

虫が大嫌いで、対局中に飛んでいたりすると、その虫に視線を向けて追いかけている。

それがテレビの中継画面に映され、解説者に「渡辺さん、落ち着きませんね」と心配される。

羽生九段との対局では、羽生さんより先に「おやつのケーキを食べ終えた」と自慢。

文字通り〝マンガのような〟キャラクターです(笑)。

2.渡辺2冠が対局したライバル棋士のインプレッションが最高

渡辺2冠の異名は棋界の「魔太郎」

渡辺2冠は若いころ、いまのさっぱりしたヘアスタイルではありませんでした。

長髪の時期もあって、メガネをかけた風ぼうから「魔太郎」の異名を持っています。

藤子不二雄さんの名作マンガ「魔太郎が来る!!」の主人公、浦見魔太郎に似ていることと、棋力の強さが由来。

「魔太郎」については渡辺2冠も認めています。

メディア上で「魔太郎」のほか「魔王」とも紹介されることがあります。

ご本人は「魔太郎が正解です」。さらに自身が紹介されるときも「魔太郎でお願いします」と修整を求めているほど。

ホント、おもしろい人です。

藤井5冠の印象は?


渡辺2冠だけじゃなく、盤上で対局する棋士の方たちも登場します。

渡辺2冠の対局時のインプレッションを、見事に聞き出した奥さまがうま〜く描いていて、実にケッサク。

第5巻では藤井5冠との初対局後、渡辺2冠が感じた印象が紹介されています。

一つだけネタバレします。

長所いっぱい 短所なし」。

自分らしく生きて、歯に衣着せぬ発言が魅力である渡辺2冠の〝藤井評〟。

ポイントを見事に射抜いた言葉です。

2021年6〜7月に行われた「第92期棋聖戦五番勝負」で、渡辺2冠は藤井5冠に3連敗。

この悔しすぎる対局やこれからの闘いの裏話も、今後のストーリーで描かれると思います。

登場するのは、藤井5冠だけじゃありません。

元名人でライバルの佐藤天彦九段。イケメン棋士の素顔やプライベートが紹介されてます。

さらに、スーパースター羽生九段、豊島将之前竜王。対局時のクールな表情が描かれています。

ライバルたちの印象や人柄も描かれていることで、この作品はおもしろくて最もくわしい、将棋界の「棋士名鑑」になってるんです。


3.ネタバレは「95%が本当」

作品を読み進めると「変わってんなあ、この人」「こんなに暴露されて平気なの?」とびっくり。

伊奈さんは単行本の最後に「この漫画はフィクションです」と、おことわりを入れています。

でも、作品中では「95%は本当。残りの5%のフィクションはわかりやすくするため」。

ほぼ、事実なんですね(笑)。

ある棋士がインタビューで語っていました。

「渡辺さんはすごく計算が立つ人。奥さんが素顔を描いたことで、どんな反響があるのか、把握しているんじゃないか」

さらに「これも戦略の一つなんじゃないのか」と。

棋界の魔太郎は、盤外の一手にもすごみと破壊力があるんですね。

まとめ・渡辺3冠と藤井5冠のリマッチのお供に

ライバル棋士たちから警戒の声が上がるほどの戦略?と表現力が素晴らしい、渡辺&伊奈夫妻から生み出されるこの作品。

棋士の人たちって、どんな感じなんだろう?」と思っている方には、一発回答の作品です。

タイトル戦などの対局時に読めば、「棋士名鑑」としても役立つこと間違いなし。

そして、渡辺2冠が持つ名人位。

2022年4月6日に開幕した名人戦七番勝負で、渡辺2冠は斎藤慎太郎八段と対局。

3勝1敗でタイトルを防衛し、名人戦では3連覇を達成しました。

渡辺2冠は王将戦で藤井5冠に敗れ、2冠に後退しました。でも、このままでは終われない。

藤井5冠は2022年度の順位戦でA級に昇格。渡辺名人への挑戦権をかけて戦う舞台にたどり着きました。

両雄のビッグタイトルをかけた戦いが実現するのが楽しみです。

対局中継を見るときに「将棋の渡辺くん」があれば、最高の「観戦ガイド」になりますよ!

当ブログでは、ほかにも将棋のマンガについて紹介しています。ぜひ、お読みください。


「将棋の渡辺くん」を「すぐに読みたい!」という方には、スマホなどにダウンロードすれば即読みできる電子書籍版がオススメ。

「ebookjapan」「コミックシーモア」「まんが王国」「Renta!」などのマンガストアなら、無料で試し読みができます。

マンガ全巻無料で試し読みができる「ebookjapan」




このブログを検索

アーカイブ

Translate

privacy-policy

お問い合わせ

名前

メール *

メッセージ *

QooQ